健康・筋トレ

【半年で人生変わる】ぷち断食を続けたら生活習慣になって理想体重になれた

前回のあらすじ

3日坊主で怠惰な性格の持ち主であるコヤマバは毎回ダイエットに失敗をしていたが、ある日『ぷち断食』という生活習慣を見つけて「これなら俺にも…」とまた挑戦を始めてしまう。
実際にやってみたところ3日どころか1カ月継続して更に体重も3kg減り大喜びしていたが…
・前回の記事:【1カ月で-3kg】最強のダイエットはコレだ!『ぷち断食』でだらしない体を作り直す!

ということで…

結果発表!!!

※こちらの記事は前回の続きです。

ぷち断食とは一体なんぞや…? という方は前回の記事を先に見てください!

ぷち断食の結果

ぷち断食をもう一度おさらい!

やり方は簡単で

  • 基本的に食べない時間は16時間とする(厳しかったら臨時で14時間にする)
  • 食べる時間帯は12時~20時の間(僕の場合)
  • 食べれない間に飲めるものは水・お茶・朝のコーヒーのみ

と言った具合で継続しました。

やる前の体重は80.5kg(身長180cm)といった具合の良い感じに救いようがないデブ野郎。

半年以上の月日が流れどうなったのかと言うと…

初めてダイエットに成功することができました!!!
※開始:2018年12月下旬頃 達成:2019年7月12日

ぷち断食はルールを守っていたら好きなものを食べれるし、全然苦ではなかったです。現在もダイエットというより生活習慣として取り入れています。

半年間やってみた感想

ぷち断食の効果はすごいですが最初はかなり厳しいものがあってお腹ぐーぐー鳴らしながら生活していました。

2週間くらいすると不思議なもので慣れてくる

ただ20時までに食事を取るとはいえ友人と遊んだり、仕事での飲み会といったようなイベントに遭遇することもあると思います。

「いや、俺ぷち断食中だからちょっとやめておくわ」

とも言い辛いので特例として週に1~2回程度は気にせず食べてOKというルールを追加しましたが、特に何の影響もなく体形をキープできています!

逆に設定をきつくしすぎても今度はストレスになっちゃうこともあるので、ある程度ゆるめることも重要! 

生活習慣になっているのであればぜんぜん問題はないです。

もちろん今日は特別な日とか言って毎日どか食いとかしちゃうと当たり前だけど全然意味ないので注意!

ぷち断食まとめ!

僕がやったものを簡単にまとめると…

  • 基本的にぷち断食を習慣付けする
  • たまには設定をゆるめてどれだけ食べても良い日を作る
  • たんぱく質(肉、卵、牛乳など)、野菜を十分に取れるとなお良い

難しく考えることはなく、むしろ頭空っぽ状態でもできるのでめちゃくちゃ楽にダイエットできました。

というよりコレ、僕と相性が無茶苦茶良かったので続いたまである。

いくつか制約があるものより守るべきものが1個か2個くらいのもののほうが圧倒的に習慣化しやすいと思うので自分に合ったものを見つけるのが一番かなと思いました。

みんなも理想的な生活習慣を手にしような!

おわり

コヤマバが健康に気を使った記事

【体験記】カフェインを体から抜く脱カフェインの効果が素晴らしかった件について。1週間で起きた離脱症状・改善結果まとめ
仕事中調子こいてカフェインを取り続けてたら、眠れない日々が続いたので改善を試みるお話

最高の体調になるための最強の1冊

誰かの1人の体験記ではなく、複数人の実験検証結果から得た科学的根拠を元に最高の体調を得ることができる究極のまとめ本

ABOUT ME
コヤマバ
ITに少しくわしく、旅が好きだけど、ひきこもってブログを書くのも好きな社畜です 「やりたいことは全部やる」を実現するためにがんばってます ◆くわしいプロフィール