音楽

【おすすめ曲】『UNISON SQUARE GARDEN』を知らない? 最初に聴いたら絶対にハマる7つの曲

どうもコヤマバです!

邦ロックをよく聴くんですけど、その中でも僕が全力で推せるバンドは『UNISON SQUARE GARDEN』(ユニゾンスクエアガーデン)というめちゃくちゃ楽しくて最高にロックな曲を作るグループがいるんですよ

UNISON SQUARE GARDENとは?

ボーカル兼ギターの斎藤、日本で一番見切れるベーシスト田淵、そしてドラムの鈴木で構成されている3ピースロックバンド

透明感がある歌声に迫力があるバンドサウンド! 本当に3人でやってるの?と思うくらいのド迫力。

そんな最高にクールな曲を作るのはベースの『田淵智也』。個性あふれる曲、詩はまさにユニゾンならでは。聴いた瞬間に「ユニゾンだ!」と分かる曲のオンパレード!

アニメやドラマのタイアップが多くなりファンが急増中の右肩上がりロックバンド!

オススメする7つの曲

ユニゾンは通算100曲以上リリースをしているわけですが、その中でもノリが良くて楽しくなれる雰囲気を持っている曲を厳選しました!

最初に聴いてほしい「ユニゾンってこんな感じなんだ!」と思える曲たちを紹介していきます。

桜のあと(all quartets lead to the?)

MV(ミュージックビデオ)がめちゃくちゃ大好きな曲です。思わず歩きながら口ずさみたくなるイントロにドはまりしちゃいました!

この曲で注目して欲しいポイントはイントロから間奏までずっと全速力で歌が続いているんです

少し心配になるくらい歌が続くんですが、余裕で歌いきるその様にはプロ魂を感じられずにはいられません

mix juiceのいうとおり

サビからの疾走感がとても気持ちがよくって聴いてると「うまくいかない時があってもなんとかなりそう」な気がしてきません?

それを表現しているのかなぁと思うのがラスサビに出てくるこのフレーズ

今日までの感情が明日を作るからイライラも後悔もまるごとミックスジュース
引用:mix juiceのいうとおり UNISON SQUARE GARDEN

嫌なことは全部混ぜちゃえばわからない、そこにユニゾンらしさを感じるんです

シャンデリア・ワルツ

イントロのギターが鳴り出した瞬間、跳ねたくなるような曲ですね。もうこれだけで心を鷲掴みにされちゃいますねー。

イントロのあとゆったりした雰囲気になったと思ったら、一気にスピードアップして自分が思っていることを思いっきり叫んでいるかのような世界観がとてもいいんですよね!

ユニゾンを代表する曲の1つだと思うくらい大好きな曲です

10% roll, 10% romance

TVアニメ「ボールルームへようこそ」のOPにもなったこの曲はユニゾン史上最速と言われています

そんな曲を平気な顔して、ギターを弾きながら歌いこなしてるの凄すぎじゃないですか? 僕はいまだに最初の歌詞すらまともに歌えません(笑)

曲が始まってすぐに恋に落ちるくらいめちゃくちゃカッコいい曲。

この曲を聴くときはキャッチコピーである「3秒後にきっと世界は揺れる」のワードを頭に入れておいて是非、聴いてみてください!

再生ボタンを押した3秒後にきっとあなたの世界も揺れる!

シュガーソングとビターステップ

ユニゾン史におけるセカンドインパクト。ユニゾンで史上最大のセールス(2018年4月時点)を生み出したのが「シュガーソングとビターステップ」という曲です

歌詞に難しい言葉、言い回しが出てくるんですが「何食ったらそんなフレーズ出てくるんだよ」と思っちゃうほどユニゾンワールドが炸裂してます

それに加えてメロディが踊れちゃうほど楽しい。めちゃんこ楽しい曲になってます

とどめに鋭く尖ったフレーズが心を突き刺すわけですよ

最高だってシュガーソング 幸せってビターステップ
死ねない理由をそこに映し出せ

引用:シュガーソングとビターステップ UNISON SQUARE GARDEN

一番最初に聴いたときはよくわかんないけど楽しい曲って感じだったんですけど、今ではすごくこの曲に勇気をもらっています

徹頭徹尾夜な夜なドライブ

歌をよ~く聞いてみると一昔前にはやった言葉が散りばめられたりしてて、曲全体のダサさ加減が絶妙な味を出してます

そして極めつけに語呂が良いフレーズを繰り返すので、妙に頭に残っちゃうんですよね

一度聴いたら最後、脳内ヘビロテ間違いなし!

オリオンをなぞる

最後に紹介するのがユニゾンを一躍有名にした曲『オリオンをなぞる』。僕が一番最初に聴いてユニゾンを知ったきっかけになったのもコレでした。

ピアノがアクセントとして入っててオシャレな曲、癖になる語感、特にサビに入る前に一瞬曲が止まるのが本当に大好きです。

一番最初に聴いてほしいアルバム

ミニアルバムなども含めるとアルバムだけで10作品以上がリリースされました。それを全部聴いてきた僕がユニゾンの基本のキを知るにはこのアルバムから入れ!とオススメできるものを紹介していきます。

まだユニゾンのこと全然知らないよ~」って人向けなのですでに知っている人は飛ばして良しな内容です!

Populus Populus

created by Rinker
Toysfactoryレコード
¥2,407
(2019/11/21 11:10:25時点 Amazon調べ-詳細)

ユニゾンを初めて聴くならまずはコレでしょ! と僕が声を大にして言えるのが3作目のアルバムとして出した『Populus Populus』です。

一躍有名にした「オリオンをなぞる」が入っているのもコレ、ライブのド定番曲「場違いハミングバード」や疾走感あふれるユニゾンらしいポップさ全開の「kid,I like quartet」などなどユニゾンらしい曲ばかりが集まったアルバム。

まずはこのアルバムをベースにして好きな路線のものを集めていくのがオススメ! ぼくも『Populus Populus』を最初に聴いて集めていきました。

DUGOUT ACCIDENT

created by Rinker
Toysfactoryレコード
¥5,005
(2019/11/21 11:10:26時点 Amazon調べ-詳細)

ユニゾンのコアな魅力がたっぷり詰まった初のベストアルバムが『DUGOUT ACCIDENT』

これを聴いたらユニゾンのことがまるわかりといったようなものではなくシングルのカップリング曲やアルバムに入っているユニゾンの定番曲ばかりが集められた一作になっています。

これを聴けばユニゾンの沼に少し深入りすること間違いなし! どんどんはまっていこう

ABOUT ME
コヤマバ
ITに少しくわしく、旅が好きだけど、ひきこもってブログを書くのも好きな社畜です 「やりたいことは全部やる」を実現するためにがんばってます ◆くわしいプロフィール