旅行

【静岡/浜松】異世界感がものすごい『ぬくもりの森』に行ってきた。アクセスや実際の感想まとめ!

どうも異世界に憧れる系ブロガーのコヤマバです!

先日、静岡の浜名湖近くにある『ぬくもりの森』という名前からは想像できないもんのすごい異世界臭がただよう場所に行ってきました!

思ってたよりめちゃくちゃ非日常空間だったので「異世界を感じたい」「メルヘンチックな場所に行ってみたい」「ヨーロッパ風な建物が好きだ!」って人にオススメ!

実際に行ってみた感想や「こんなところ気を付けたほうがいいよ!」と思ったことをまとめました。

ぬくもりの森ってどんなところ?


佐々木茂良さんという建築家の方が少しずつヨーロッパ風の建物を建て、少しずつお店も増え一つの村みたいになったのが『ぬくもりの森』です。

残念ながら佐々木さんはお亡くなりになっているそうですがデザイナー魂を込めて生涯をかけて作り上げた作品が『ぬくもりの森』だと僕は思うんですよ。

中世ヨーロッパのとある小さな村に迷い込んだような…
まるでおとぎの国にいるような穏やかで不思議な空間です。
*ぬくもりの森 公式サイトより

ぬくもりの森 公式サイト

アクセス

近くに駅はなく、駅から歩ける距離でもないため公共交通機関で行く場合はバスしかありません。駐車場はわりと余裕がある感じなので車で行くのが一番楽ちん。

ぬくもりの森は夕方にはお店が閉店してしまうので、いろんなお店に行きたい!って人はお昼ごろに行くのがオススメ!

絵本から飛び出してきたような場所を散歩してみる

これが入口。電信柱が目立つのでまだ日常空間。入場料金は300円で年間パスポートは1000円らしい。

ヨーロッパ風な建物が立ち並ぶ中、写真をパシャパシャ撮っていました。予想はしていたけど女子率がめちゃくちゃ高いです。

ちょっとした小道とか木や壁、細部にわたって徹底的にデザインされてるのでプロの技を感じる……。

水車付きの建物までありました!

散歩するだけでも満足度がめちゃくちゃ高いです。近くにあるなら毎日でも散歩しに行きたいですもん。

ぬくもりの森にはお店がたくさん


お店の一覧がコレ。アートだよ、アート(たぶんアートです)

雑貨屋さん、小物屋さん、ケーキ屋さんなどさまざまなお店が入っています。

場内マップはこんな感じでマップの通りそんなに広くないです。

ケーキ屋があったり

入口がかわいらしいハンドメイドショップなんかもあります。

なんとふくろうカフェまで!(笑)

お店が各地に点在していますが、中はかなり狭いところが多いです。人が多いと見るのも苦労すると思うので人が少なそうなときを狙うのがいいかも。

まとめ


雰囲気抜群の場所すぎて軽く衝撃を受けました。こんな場所が静岡にあったなんて……(全静岡県民を敵に回す言葉)

え? 

「お店の紹介全然してないじゃん」

だって?

夕方のギリギリに行きすぎてお店が開いてなかったからだよ!!!

夕方に行くとこうなっちゃうので『ぬくもりの森』を隅から隅まで楽しみたい方は皆さんはぜひ、お昼の時間帯に行ってみてください!

ABOUT ME
コヤマバ
ITに少しくわしく、旅が好きだけど、ひきこもってブログを書くのも好きな社畜です 「やりたいことは全部やる」を実現するためにがんばってます ◆くわしいプロフィール