旅行

【千葉/南房総】鋸山のアクセス・所要時間超まとめ!【地獄のぞき】

どうも自然大好き系ブロガーのコヤマバです!

千葉県を旅をしていて南房総で何かおもしろそうなスポットないかな~と探していたらふと気になるワードが目につきました

それは

地獄のぞき

すごく気になりませんか? 鋸山(のこぎりやま)にそのスポットが存在するということで今回行ってまいりました! レッツゴー!

鋸山(のこぎりやま)って何ぞや?

千葉県の南房総にある山で『地獄のぞき』をはじめ、日本一の大仏や石を切り抜いて作られた観音など見どころ満点

頂上まで行けばあたりを一望できる絶景も見れちゃいます

ロープウェイや車で頂上付近まで行くことができるおかげでてっぺんまで行くのはめちゃくちゃイージー

ただ夜になるとロープウェイも動いてないし、道路も閉鎖され、山中は灯りもなくまっくらになっちゃうので朝から行動するのがオススメ!

頂上を目指して


山を登るには徒歩・ロープウェイ・車(有料登山道、無料登山道)の4択になるわけですが有料登山道を使うのが頂上に一番近くなります

登山道らしくクネクネみちが続く・・・


道中は何故か南国チックな木が生えてたり

地獄のぞき

頂上付近の駐車場でゴール! ・・・なわけがなく地獄のぞきまで徒歩で移動です

こんな急な階段がふつうにあったりして、ちゃんと山でした。あたりまえなんですがここで改めて山登りに来たんだなと実感しました。

地獄のぞきまで結構な距離があるのとほかのスポットを見て回ったりしているとかなり歩くことになるので履きなれた運動靴は必須です。

山を登っているとぴょこんと岩場が突き出ていて何やら柵がしてあります・・・

そう! これが地獄のぞきだ!!!

柵がある地点まで移動してきました。さきっちょまでちゃんと行けるようになってます

さぁ、このさきっちょから地獄をのぞいてみよう・・・

おぉ・・・うん、すごい良い雰囲気・・・

この日の鋸山・山頂はめちゃくちゃ風が強くてこの写真撮るのも持ってかれそうで別の意味で度胸試しとなりました。地獄のぞきこわい

鋸山散策

せっかくだし、いろいろ見て回ろうということで山の中をうろちょろ

お地蔵さんがいっぱいある場所があったり、散策するだけでもおもしろいです

なお適当に歩いていると軽く迷うレベルの広さなのでちゃんとマップなりなんなり確認しながら進みましょう。ぼくは迷いました

鋸山の大仏


山を降りていくと突如現れる巨大な大仏

あとで知ったんですが日本で一番大きな大仏でした

ほんとにでかい

この写真では伝わり切らないのが残念ですが、実際のスケール感はぜひその目で!

百尺観音


ちょうど地獄のぞきの真下に戻ってきました

この岩場に囲まれた細い道がなんとも言えない良き雰囲気を演出しています

足場は大きめの石で埋められています

これがまためちゃくちゃ大きい観音様ですよ

その圧倒的な大きさに何も言えなくなるくらいにでかい

まとめ

地獄のぞき、大仏、百尺観音と3つのスポットを巡ってきましたがこれだけでもかなり歩くことになるので疲れました・・・。履きなれた靴やタオル、飲み物は必須です。

ただ山登りとしては道中もただ歩くだけではなくいろいろ見どころなどがあるので、散策するだけでも楽しかったです

ぜひ、あなたも『地獄』をのぞいてみてください

所要時間:2~3時間程度

鋸山 日本寺 公式サイト|境内案内

▼今回の横浜⇔千葉ドライブ旅全編まとめ記事! 横浜と房総半島を満喫してきました

【1日目】横浜から南房総へ行き、また横浜に戻ってくる一筆書き旅【前編】旅をするとき急に「あそこに行きたい!」 ってなることありますよね・・・。どうも、旅ブロガーのコヤマバです 今回は横浜に行ったんですけど...
ABOUT ME
コヤマバ
ITに少しくわしく、旅が好きだけど、ひきこもってブログを書くのも好きな社畜です 「やりたいことは全部やる」を実現するためにがんばってます ◆くわしいプロフィール